ブライダルオアシス・日記・タロット占い ♪

先日、本部の新年会に参加させて頂いたときに、「モテ・バイブル」の著者の藤田サトシさんのセミナーがありました。

沢山、仕事の上での参考になるお話をお聞きすることができたのですが、特に印象に残ったことがありました。

藤田さんはお話の中で、タロット占いのお話をされたのですが、(藤田さんはタロット占いをなさるのです)あるとき、喫茶店で何気なくタロット占いをしていたら、見知らぬ女性が話かけてこられて、その方と親しくなった、というようなエピソードでした。(細かい点は違っているかもしれませんが、おおよそそんな内容だったと思います)

それをお聞きして、占いというのは、全く見知らぬ人であっても、言葉を交わすきっかけになるうるのだということに、新鮮な驚きを覚えたのでした。その時私の頭に咄嗟に浮かんだのは、タロット占いをマスターして、所在無げにどこかの喫茶店でタロット占いをしていたなら、会員様になってくださりそうな見知らぬ老若男女が声を掛けてくれるのでは?!という、とても短絡的な考えでした。(ちなみに、藤田さんは1万円の費用で簡単なタロット占いをマスターする方法を教えてくださる、というそのときのお話でした)

あとで考えますと、そんな非効率的な新規の会員様獲得方法(?)はとても非現実的だと思ったのですが、人は誰でも自分の運命を知りたいという欲求を持っていることは間違いありませんから、藤田さんはそのとき、男性も、ごく一般的な映画鑑賞、読書、スポーツ、 旅行などの趣味以外の、何かお相手の女性がと思うような趣味をマスターすることによって、お相手の女性に「他の人と違う!」という印象を与えることの大切さを説かれていたのでした。

それが、自分の運命を解き明かしてくれるかもしれないものだったなら、確かに、女性の心が動く可能性は大きいのかもしれません・・。

・・・という訳で、私は一応、藤田さんにタロット占いの一日講習をいつか受けてみよう!と心に決めたのでした。

誤解しないで頂きたいのは、藤田さんは、決して占いをテクニック的に使い、女性の気持ちを引き寄せることを奨めておられたのではありません。お見合いやデートの時の会話がありふれていて、誰もが言っているような会話をしていたのでは、お相手の気持ちを動かすことはできませんよ!ということを言っておられたのだと思います。

これは、こと男性に限らず、女性であっても、「また会ってみたい」「この人との時間が楽しい」「何だか気持ちがワクワクする」とお相手の異性に感じてもらうには、「今までの自分」「今の自分」から、努力して何か一つでも、少しずつでも新しい何かを身につけて行くことがとても大事なのだと思いました。きっと、身につけて行っているという、そのプロセスこそがその人を内側から輝かせて行くのでは?という気がいたしました。

まぁ、私の場合は、いつか一度でいいから、静かな喫茶店で所在無げに一人でタロット占いをしてみる!というのが当面の新しいチャレンジ目標となりました。

見知らぬ人との出会い・・・、そこに生まれるでしょうか・・・???(笑)

今、ご交際中のYさん、Kさんのように情熱的な恋愛では、今はないかもしれませんが、

手作り結婚相談のブライダルオアシスin東京・新宿・世田谷

Copyright 井口真由美 2013-2014.All Right Reserved.